PD-kit

構成と仕様

電池式で簡単に使用できる組み立て式フォトディテクターキットです。オシロスコープと接続することで、モード同期Ybファイバーレーザーのモード同期発振の確認や、900 ~ 1700 nm波長帯・ナノ秒パルスレーザーのパルス幅測定ができます。

カタログ(PDF)はこちら

構成

本製品の構成は以下の通りです。

InGaAs PINダイオード 抵抗 コンデンサ 電圧レギュレータ トランジスタ 標準電源IC ON/OFF用スイッチ
タクトスイッチ LED SMA端子 9V電池 ケース 基板

*ハンダ付けが必要です。

仕様

ディテクター素子InGaAs PIN

波長帯 0.9 ~ 1.7 um
バンド幅 1 GHz
出力端子 SMA
サイズ 55 x 60 x 20 mm

基板が付いているので、ハンダ付けするだけで仕上がります。
市販の9V電池で駆動します。ON/OFFスイッチがついているため電池の消耗を防ぐ事ができ、また、電圧レギュレータ使用により電圧が多少さがったとしても、PD出力に影響がでません。
1W以上の高出力レーザーの場合は、減衰光学系を通してを計測するようにしてください。

アプリケーション例

・ファイバーレーザーのモード同期の確認
・ 材料特性評価
・ ファイバーレーザーの理論教育・研修
・ レーザー顕微鏡
・ OCT用光源
・ レーザー加工用光源
・ THz波発生

価格と納期

製品名:フォトディテクターキット
型番:PD-kit
価格:28,000(税抜き)
納期:∞
inquiry_button