PS-LDD-CW-K02

特徴

電流コントローラー、温度コントローラー、ホルダーが一つになったオールインワンタイプのLD電源(LDドライバー)キットです。
安価で安定なこのLD電源(LDドライバー)キットには放熱のためのアルミ製ボードがついています。また、ACアダプタもついているので直流電源も不要です。

ファイバーレーザーの励起用LD電源(LDドライバー)、光ファイバー増幅器の励起用LD電源(LDドライバー)としてお使い頂けます。
弊社の小型モード同期Ybファイバーレーザーキットにも使用されています。

カタログ(PDF)はこちら

使用方法

使用方法は下記のように非常に簡単です。

  1. LDモジュールの固定
  2. LD取付けコネクタの接続
  3. ACアダプタの接続
  4. LD電源(LDドライバー)の設定・調整
  5. LD光の射出

出荷前は、
O-Net communications(3SP Technologies)(旧3S Photonics)社の
1999CHPタイプ – 825 mW Kink-Free, FBG Stabilized, 980 nm Cooled Pump Laser Module (pdf)
にチューニングされております

出荷前に、ご使用予定のLDに合わせてチューニングが必要な場合はご連絡ください。
カスタムをご希望の場合は、下記情報をご教示ください。
LDの最大順電流、最大順電圧、TECの最大電流、最大電圧、ピン配置、アノードフロートであるかどうか。
LDと合わせてLD電源(LDドライバー)キットをご購入の際には、カスタム費用は頂いておりません。

使用方法、チューニング方法が記載されたマニュアルは付いておりますので
使用するLDが変わった際にはご自身でチューニングが可能です。

::半導体レーザーを取り扱う際の注意事項

他社製品との比較

LD電源キット 従来製品
Supply voltage 100 ~ 240 VAC 100 ~ 240 VAC
Operating temp. range 25±10 ℃ 0〜40℃
LD control current range 0〜1.7 A 0〜1.5 A
価格(税抜き) ¥95,000 約30万円

価格と納期

製品名:LD電源キット
型番:PS-LDD-CW-K02
価格:¥95,000(税抜き)
納期:1週間〜1ヶ月
*本製品は、株式会社トリマティスとの共同開発品です。

inquiry_button

 

他のLD電源(LDドライバー)