MWL-FLI-FC

構成と仕様

3つの波長のレーザーを1本の光ファイバーから得る事ができます。
全ての波長を合波することも、個別に出力することも出来ます。
ファイバーカップリングレーザーとファイバー結合型コンバイナを利用することで、コンパクトなサイズを実現しました。

カタログ(PDF)はこちら

構成

本製品の構成は以下の通りです。
・レーザーボックスx1
・コンバイナx1
・FC/APCコネクタx4
3波長対応のコンバイナで結合し、1本の光ファイバーで出力されます。
3波長を同時に出力することも、単独の波長を出力することも出来ます。

仕様

・蛍光生体イメージングに適した波長・出力構成
・独立した強度変調
・PCで制御可能(調整にはソフトウェアが必要です)
・シングルモード出力による優れたビーム品質と長期間安定性
PC制御用ソフトウェアとして、μManager(無料)やMetaMorphが使用できます。

波長・出力

488 nmレーザー 561 nmレーザー 640 nmレーザー
波長 [nm] 488±2 561±2 640±5
出力 [mW] 15 40 75
デジタル変調周波数 [MHz] 0.05 0.05 150
アナログ変調周波数 [kHz] 100 100 500

寸法・重量

レーザー
寸法(L × W × H):241 × 184 × 88 [mm]
重量:3.9 [kg]

電源
寸法(L × W × H):189 × 89.4 × 47.1 [mm]
重量:0.9 [kg]
inquiry_button

アプリケーション例

蛍光生体イメージングに最適です。

・共焦点顕微鏡
・Selective Plane Illumination Microscope(SPIM)
・Digital Scanned Light-sheet Microscopy(DSLM)

レーザー波長(nm) 蛍光タンパク質 励起波長(nm) 蛍光波長(nm)
488 mClover 501 515
561 mRuby2 559 600
640 iRFP670 643 670

価格と納期

製品名:RGB3波長ファイバーカップリングレーザー
型番:MWL-FLI-FC
価格:¥3,980,000(税抜き)
納期:約3ヶ月
inquiry_button