お知らせ

これまで販売してきた偏波保持型Yb添加高出力ファイバーアンプキットは、
「ファイバーアンプキット」として他のファイバーアンプキットと統合されました。
強度やモードなど、いくつかの仕様をお知らせ頂くだけでご利用頂ける、
非常に自由度の高いファイバーアンプキットです。
 
新しいファイバーアンプキットはこちら


株式会社光響が販売する偏波保持型Yb添加高出力ファイバーアンプキット(FA-PMYD-kit)は信頼性の高いファイバー部品で構成されています。CWファイバーレーザーや、モード同期ファイバーレーザー用のファイバー増幅器としてお使いいただけます。初めて光ファイバー増幅器を作製するという方にとって最適です。励起用半導体レーザー、Yb添加ファイバー、ファイバー部品をまとめて仕入れることにより、お客様に安価な偏波保持型Yb添加高出力ファイバーアンプキット(FA-PMYD-H-kit)をご提供することができます。

アプリケーション

  • 1 μm帯 CWファイバーレーザー用ファイバー増幅器
  • 1 μm帯 モード同期ファイバーレーザー用ファイバー増幅器
  • 1 μm帯 ファイバーレーザー(PMファイバーを用いたFBGを追加した場合)

FA-PMYD-H-kit_fig
本キットを用いたファイバーアンプの組立完成図

inquiry_button

構成部品

本キットは、お客様のご要望に応じてカスタマイズしていただくことができます。キットの組立は、お客様自身で行っていただきます。また、前方励起型偏波保持型Yb添加ファイバーアンプキットや後方励起型偏波保持型Yb添加ファイバーアンプキットもご提案できます。

基本部品

オプション部品

汎用LDドライバー

  • 14-Pin BUT半導体レーザー用マウント
  • ベンチトップ型の汎用電源
  • ベンチトップ型の汎用温度コントローラー

価格と納期

182万円(税抜き)です。上記のオプションお付けする事も出来ますので、詳細についてはお問合せください。納期は通常約2ヶ月です。
キットの組み立てに必要な偏波保持ファイバー対応の光ファイバー融着器をお持ちで無い方は、ご相談いただければ光ファイバー融着器のレンタル(無料もしくは有料)をご案内させていただきます。

inquiry_button