lightsmyth_logo

Lightsmyth Technologiesについて

反射・透過型グレーティングの製造メーカーです。超高効率かつ偏光無依存で低コストのグレーティングを製造しており、通信、パルス圧縮や高エネルギー用途に用いられています。
高分解能かつ広帯域なグレーティングアレイ、回折格子やナノインプリントのナノパターニング、光学コーティングなども提供しています。
::回折格子対によるパルス圧縮の解説

製品 – products

通信向け高効率透過型グレーティング – Premium Transmission Gratings

pr_tx_grat

波長に応じて透過光の角度を変えることで、波長分解を行うための透過型グレーティングです。
DE_Graph

 

 

 

 

 

 

 

特徴

  • 超高回折効率
  • 極めて低い偏光依存性
  • 幅広い帯域と低入射角度依存性
  • 合成石英と安定した誘電体を使用
  • ポリマー・有機物不使用
  • 超低散乱
  • 低コスト

応用

  • 光通信(ROADM, WSS, WDM MUX/DEMUX)
  • ピコ秒・フェムト秒レーザーのパルス圧縮
  • ハイパワーレーザー
  • ビーム合成
  • リモート光学センサー及び分光

仕様

項目 T-940-C T-966-C T-940-L T-940-CL Units
グレーティング密度 940.07 966.2 940.07 940.07 grooves/mm
帯域 1526-1566 (C band) 1526-1566 (C band) 1570-1610 (L band) 1526-1610 (C+L band) nm
最適入射角1 46.5 48.3 48.4 47.5 degrees
グレーティング密度均一性 0.001 0.001 0.001 0.001 grooves/mm
回折効率 (s- 及び p-偏光)2 > 94 > 94 > 94 > 92 %
偏光依存損失2 < 0.2 < 0.2 < 0.2 < 0.25 dB
波長不均一性3 < 0.15 < 0.15 < 0.15 < 0.25 dB
空間的PDL不均一性2 < 0.1 < 0.1 < 0.1 < 0.1 dB
データシート Download Download Download Download N/A

1 光学的特性は±5°の誤差内であれば保たれます。
2 最も悪い場合での値です。
3 効率は波長によって変化します。
inquiry_button

パルス圧縮用透過型グレーティング – Pulse Compression Transmission Gratings

pulse_comp_gr

 

 

 

 

パルス圧縮用グレーティングに最も大事な性能は、高回折効率と低い波面変形です。Lightsmythの透過型グレーティングは高次元でこれらの性能を実現しています。

特徴

  • 任意の偏光に帯する超高回折効率
  • 幅広い帯域と低入射角度依存性
  • 波面変形を最小化するために高精度研磨された基板
  • 合成石英と安定した誘電体を使用
  • ポリマー・有機物不使用
  • 超低散乱
  • 低コスト

応用

  • ピコ秒・フェムト秒レーザーのパルス圧縮
  • ハイパワーレーザー
  • ビーム合成及びビームステアリング
  • リモート光学センサー及び分光

仕様

項目 LSFSG-1000 T-1200-850 T-1500-875 T-1850-915s T-1850-970s T-1600-976s T-1600-1060s Units
線密度 1000 1208.46 1503.76 1851.851 1851.851 1600 1600 l/mm
帯域 1040±20 850±20 875±20 915±10 970±10 976±10 1060±20 nm
最適入射角度 31.0 ± 1 30.7 ±1 41.0 ±1 57.9±1 63.9±1 51.3±1 58.0±1 °
線密度不均一性 (グレーティング内部) 0.001 0.001 0.001 0.001 0.001 0.001 0.001 l/mm
最適偏光方向1 any any any S- S- S- S- nm
回折効率2 > 94 > 94 > 94 > 93 > 93 > 94 > 94 %
Datasheet Download Download Download Download Download Download Download N/A

1 P-偏光: 偏光方向がグレーティングに対して垂直。S-偏光: 偏光方向がグレーティングに対して平行。
2 設計された偏光方向における最も悪い値。
inquiry_button