スクリーンショット 2017-04-28 14.39.42

GreenValley Internationalについて

GreenValleyは、米国西海岸(カリフォルニア)に本社を持ち、ライダー(Lidar)特に、3Dマッピングソリューション及びソフトウエアの開発・製造を行なっています。
3Dモバイルデータ集積・加工データ取得、高解像度3D製品及びGISコンサルティング向け製品等を販売しています。

::GreenValleyの製品一覧は Optishopまで

::レーザードローンの記事一覧は Optinewsまで

製品 – products

製品名:バックパック型ライダー

型番:LiBackpack (Velodyne VLP-16/ Velodyne HDL-32E)

(製品イメージ)

Lidar00     

事例:

バックパック型ライダー Lidar02 スクリーンショット 2017-04-28 14.55.40
スクリーンショット 2017-04-28 15.12.45 スクリーンショット 2017-04-28 15.12.26

LIDAR01

20170505BART_LiBackpack3DView2

森林ライダー01

libackpackwoods3 森林ライダー02

(仕様)

Feature Parameter
Measurement range 100m
Wavelength 903nm
Scanner rate 300,000pts/s
Horizontal field of view 360°
Vertical field of view ±15°
Laser safety level Class 1 laser
Weight (scanner) 830g
Total Weight ~6kg
Size ~650*400*250 mm
Point cloud formats LAS, PLY

The VLP-16 has a 30 degree field of view scan while the HDL32e has 45 degree angle field of view scan, in addition to a 15 degree rotating tilt of the sensor.

(特徴)

  • 3次元データを高精度に計測可能
  • GPS不要のため屋内や森林でもデータ取得可能
  • 高効率な環境地図の作成が可能
  • 安価、簡便、コンパクト
  • 車両や航空機、ドローンへの搭載が可能

(用途)

  • トンネル形状調査
  • 採鉱
  • BIM
  • 森林調査
  • 史跡調査他
  • 地形測量

(製品動画)
 
*マニュアル:こちら
*技術資料:こちら

LiDAR360

(製品イメージ)
スクリーンショット 2017-04-28 15.52.13 スクリーンショット 2017-04-28 15.52.19

pointcloudmay15 subwaypointcloud

ライダー(Lidar)データの分析・加工用ソフトウエアです。

(特徴/用途)

(製品動画)
  

LiAir(レーザードローン)

LiAirはレーザーを搭載したレーザードローンです。センチメートル単位の正確性で測定できます。
LiDAR 360と共に用いれば、測定データをビジュアル化し、様々な分野で有効活用できます。

(製品イメージ)

スクリーンショット 2017-05-29 18.02.53 liair picture 3 スクリーンショット 2017-05-29 18.03.15

(製品の特長)

レーザー波長 近赤外線
範囲 3 – 920 m
角度計測解像度 0.001
最大計測率 500k pts/秒

基本的な(Basic)も、標準(Standard)も、プロ(Pro)のバーションでございます:データシートはこちら

(用途)

  • 森林調査
  • 電源線検査
  • 地籍マッピング
  • 災害予防
  • 史跡調査
  • 樹木の下の地表調査
  • 地形測量
  • 都市環境調査
  • 施設計測他

(製品動画)

inquiry_button