600 W ファイバーレーザー用ビームプロファイラの販売を開始

 このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、
600W ファイバーレーザー用ビームプロファイラの販売を開始しました。
レーザービームの空間強度分布の把握は、レーザー加工に於ける重要な要素の
ひとつです。本品は高出力CWファイバーレーザー(600Wまで)のビームプロファイルと
パワーを同時に測定でき、レーザー金属3Dプリンタのレーザービーム評価にも
利用することができます。

 レーザー加工においてビームプロファイルは加工精度に影響する重要なパラメーターで
あり、測定にはビームプロファイラが使用されます。高出力レーザーは専用のビーム
プロファイラが必要でしたが対応可能な製品が限られ、また減衰光学系が別途必要と
なるなど、手続きが煩雑でした。本製品は、ペリスコープ式減衰ミラーにより高減衰率を
実現した新しい高出力対応のビームプロファイラであり、最大で600 W までの出力に
対応しています。
(1)
(本製品の特長等)

  • パワーレンジ:0.1W~600W
  • ビーム径 :30μm~3mm
  • ビーム断面プロファイル測定
  • M2 測定可能(手動)
  • パワー同時測定
  • 空冷
  • サイズ:205 mm(幅) x 230mm (奥行)x 129 mm(高さ)、重量:約4kg

(主な用途)

  • レーザー金属3D プリンタのビーム評価
  • レーザー加工機
  • レーザー発振器のビーム評価



GPS不要のモバイル3Dマッピングシステム(製品名:LiBackpack)の販売を開始

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、
GreenValley International社製モバイル3Dマッピングシステム(製品名:LiBackpack)の
販売を開始いたしました。LiBackpackはGreenValley International社の独自技術による
LiDARシステムとSLAM(Simultaneous Localization and Mapping)を組み合わせた
製品で、3次元データを高精度に計測・取得できるモバイル3Dマッピング
システムです。

    本製品のLiDARシステムはパルスレーザー光を照射し、物体からの反射時間を計測し、
物体までの距離を求め、SLAMはリアルタイム点群の取得と同時に自己位置推定、
環境地図を作成します。従来のモバイル3DマッピングシステムはGPS受信が難しい
屋内・森林地域でのデータ取得は困難でしたが、本製品はGPSが不要なSLAMにより、
コスト面だけでなく測定場所が制約されないというメリットがあります。

(1)

(本製品の特長等)

  • 屋内外で高精度マッピング
  • 高効率な点群データ取得
  • 低価格
  • 車載及びポータブル等、マルチプラットフォーム
  • 優れた操作性
  • サイズ650*400*250 mm、重量:5kg



レーザー発振器無料検索サイト「Laser Selection」のサービスを開始致しました

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、最適な
レーザー発振器を探せる無料検索サイト「Laser Selection」のサービスを
開始致しました。

本サイトでは、最適なレーザー発振器を選ぶ際の重要項目である「波長
(Spectrum Range)」及び「出力(Output)」の条件を画面入力するだけで、
最適な商品及びレーザーメーカーの有力候補が表示されます。

更に、「繰り返し周波数(Repetition Rate)」及び「パルス幅(Pulse Width)」等の
項目へ条件を追加入力することで、より詳細な検索ができ、ユーザーの要望に沿った
商品を簡単に見つけることができる、他に類を見ない検索サイトです。
本サイトは、日本国内からアクセスした際は日本語の説明が、海外からのアクセス時には
英語の説明が画面に表記され、国内・外を問わず、幅広いユーザーにて利用が可能です。

現在の登録商品数は約1,000種類(メーカー数:約200社)あり、順次増加しています。
スクリーンショット 2017-03-10 14.41.20

    (本サービスの特徴)

  • 世界中のレーザー発振器を無料検索
  • 波長帯、出力、繰り返し周波数、パルス幅、
    レーザータイプ等の各条件で最適な商品を選定
  • Diskレーザー、DPSSレーザー、ファイバーレーザー、
    スーパーコンティニューム、Ti:sapphire等の各種レーザーを掲載



100GBASE-ER4 用4波長DFB LDモジュール光源の販売を開始致しました

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、
100GBASE-ER4対応用4波長DFB LDモジュール光源の販売を開始しました。
近年はクラウドコンピューティング、動画配信等のインターネットサービスの
普及に伴う通信容量の増加から、100G 光ネットワークの導入が進んでいます。

本品は内蔵する100G光ネットワーク対応波長(1295.56nm、1300.05nm、
1304.58nm、1309.14nm)DFB LDモジュールにより100GBASE-ER4用光源と
して使用できます。

DFB LDモジュールの仕様は条件指定可能で、指定された仕様で納品します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-16-15-58

型番:DFB-4LD
用途:IEEE100GBASE-ER4
価格と納期:お問い合わせ下さい



11 波長対応・単一周波数レーザー光源の販売を開始

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、
DBRレーザーダイオード、電流コントローラー、温度コントローラー、ホルダーが
一体になった11 波長対応・単一周波数レーザー光源の販売を開始しました。

DBRレーザーダイオードは、自動運転(LIDAR)、医療診断、バイオイメージング、
量子コンピューター等の用途で用いられます。従来の単一周波数のレーザーである
DFBレーザーダイオードは光出力が弱いことが難点でした。DBRレーザーダイオードは
高出力、長寿命、安定性の面で性能が優れており、今後はDBRレーザーダイオードの
市場拡大が期待されます。

光響では、今後も光産業の活性化に貢献し、光技術による5大革命(情報革命・
医療革命・食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。

本製品について、ご興味・ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

単一周波数光源(光源)

製品名:単一周波数レーザー光源(※ 12波長に増やしました)

型番 SFLD-760 SFLD-767 SFLD-770 SFLD-780 SFLD-785 SFLD-795 SFLD-830 SFLD-852 SFLD-895 SFLD-976 SFLD-1064 SFLD-1083
対応波長 760 nm 767 nm 770 nm 780 nm 785 nm 795 nm 830 nm 852 nm 895 nm 976 nm 1064 nm 1083 nm



「レーザーハンドブック」のWeb化のお知らせ

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、
レーザー学会特別文化事業の一環として「レーザーハンドブック(以下、レーザーHB)」
の内容をWeb上に公開致しました。レーザーHBは、レーザーの原理や応用が1200ページ以上にもわたる貴重な専門書で、レーザーに関わる学術界・及び産業界等の関係者には、
幅広く利用されています。

光響では、レーザーHBが今後のレーザー業界の発展に不可欠であり、関係者が手軽に
容易に同書籍を利用できる環境を構築する必要があると考え、レーザー学会の
協力委託企業としてWeb化作業を進めて参りました。

・レーザー学会のサイト:http://www.lsj.or.jp/laser/
・掲載サイト     :オプティペディア(http://optipedia.info/

本件について、ご興味・ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ピコ秒パルス幅可変レーザーに940nmタイプが加わりました。

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、
ピコ秒パルス幅可変レーザーに、別の波長(940 nm)を追加し、
販売を開始致しました。

http://www.symphotony.com/fiber-optics/catalogue/

製品名:ピコ秒パルス幅可変940 nm レーザー
型番:VPW-FP-LD-940
仕様:中心波長940nm±10nm, バンド幅<2.5nm, SMファイバー出力(FC/APCコネクタ), ピークパワー100mW, ジッター3ps rms
アプリケーション:時間分解測定, バイオイメージング, ラマン分光
価格:¥610,000(税抜き)
納期:1〜2.5ヶ月

本製品について、ご興味・ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

モード同期Ybファイバーレーザーキット(LDなし)の販売を開始致しました。

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、
モード同期Ybファイバーレーザーキット(LDなし)の販売を開始致しました。
これまでの製品と比べ、よりお手軽に製品をご購入頂けるようになりましたので、
この機会に是非購入をご検討いただければ幸いです。

モード同期Ybファイバーレーザーキット(LDなし)
FL-MLYb-kit without LD
88万円(税抜き)


波長可変用スリットセットの販売を開始致しました

弊社では、オリジナル製品である「モード同期Ybファイバーレーザーキット」に、
波長可変用スリットセットをご用意致しました。

http://www.symphotony.com/fiber-optics/catalogue/

波長可変用スリットセットを用いることでモード同期Ybファイバーレーザーの波長を
1020 nm〜1090 nmまで手動で変えることができるようになります。

本製品について、ご興味・ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。


基板型レーザーダイオード光源(波長976nm版)の販売を開始致しました

このたび株式会社光響(代表取締役社長 住村和彦、本社 京都府京都市)は、基板型レーザーダイオード光源(波長976nm版)の販売を開始致しました。

本品は、レーザーダイオード(LD)、電流コントローラー、温度コントローラー、LDホルダーが一体になった基板型レーザーダイオード光源で、レーザーダイオードは波長976nmのFBG付き半導体レーザー、光出力が(ⅰ) 500mW(non-PM)、(ⅱ) 950mW(PM)の2タイプをそろえております。

基板型レーザーダイオード光源(波長976nm版)

製品名 型番 平均出力 使用LDの型番 価格(税抜き) 納期
基板型レーザーダイオード光源(500mWタイプ) PS-LDD-LCD-K1-LS500 500 mW 3SP (O-net)3CN01351EA

¥228,300 即日
基板型レーザーダイオード光源(950mWタイプ) PS-LDD-LCD-K1-LP950 950 mW 3SP (O-net)3CN01378JL

¥328,300 即日

 

本製品は、Ybファイバーレーザーの励起光源(Ybファイバー増幅器の励起光源)やErファイバーレーザーの励起光源(Erファイバー増幅器の励起光源)、理化学研究等に用いられます。

光響では、今後も光産業の活性化に貢献し、光技術による 5大革命(情報革命・医療革命・食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。

本製品について、ご興味・ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。