3.ビームポインティング経時変化の解析機能

ビームポインティング経時変化の解析の手順を以下に示します。

1.「ファイル」タブの「フォルダを開く」をクリックし、画像を保存するための空のフォルダを作成(または指定)してください。
2.画像ロギング機能を使い、適度な時間間隔で画像を保存してください。
3.[ポインティング]ボタンをクリックしてください。
4.[解析の実行]をクリックするとビーム重心のX座標とY座標の計時変化がグラフ表示されます。経過時間はファイルに埋め込まれた撮影日時に基づいて計算されます。

5.3.4